FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の作戦

<<   作成日時 : 2006/04/09 17:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週明けのポイントとしては次の点に注目してみたいと思っています。
1.先週末のビッグイベントであった米雇用統計の数字を受けて、東京市場がどう反応するか。長く続いたレンジ相場から上抜けするのかどうか。
2.ユーロの下落がどこまで続くか。

ユーロは最近の指標がいい数字でしたし、いずれにしても6月までには利上げされる可能性大。一方で米ドルの先行きはどちらかというと不安。利上げ打ち止め観測と住宅バブル崩壊と貿易赤字。これらに伴う外貨運用のユーロへのシフトの話しがちらほら聞かれます。
先週の流れが継続されれば、目先は米$高ユーロ安でしょうけど、いずれ米$安ユーロ高の流れになるはずと思っています。先週の流れからの反転を見逃さないようにして、継続保有しているユーロショートの利確と米$ショートの保有を狙いたいです。
今週は日銀金融政策決定会合があり、あまり注目されてないと思いますが、そんなときに限ってまたどこかのファンドが変なレポートを出して、急激に円高が進んだりするので気が抜けません。2月の会合前は量的緩和解除観測が急に出てきて、薄商いを突いてあっという間に円高が進んで痛い目に遭いましたから。そんなわけで、ユーロのロングは福井総裁の会見まで見送り。継続保有のユーロショートも場合によってはそこまで持っていてもいいかなと思っています。
対米$でのユーロ反転上昇は堅いと読んでます。こちらも反転上昇のタイミングを見逃さないようにして、ユーロ/米$ロングを狙いたいです。1.20を割り込めば買いやすいですね。
ただし以上の作戦も、水曜の米貿易収支で大幅な改善があった場合は全面見直しです。

オセアニア通貨ショートも頭に入れつつ。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の作戦 FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる