FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦

<<   作成日時 : 2006/04/30 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

じっくり今週の作戦を練れば練るほど、なんでEUR/USDのショートなんか持ってしまったんだろうと、大反省です。「相場は行き過ぎるもの!」ということをすっかり忘れてました!
週末になり個人投資家のみなさんの今週の予想もぼちぼち出てきました。
絶好調個人投資家の予想

先週USDはかなり売られましたが、対円より対CHF,GBP,EURの方が売られました。G7での各発言からしてアジア通貨に対して大きく売られると思っていたのですが。
すでに終値ベースでは今年の最安値を更新しました。とりあえず1/12に付けた113.4が心理的な節目になるでしょう。週明けもUSD売り気配で始まればあっさり割れそうな気がしますが、円以外の通貨ですでに大量に売られているので、いったんの調整買いが出るのか、そんなことはお構いなしに一気に112円を目指すのか。まずは週明けの出方に注目ですね。いまの水準から反転すれば、また119円までと見るむきもあるようですが、今年の1月から2月にかけて上げたときは市場のテーマが金利差だったと思います。しかし今は不均衡是正と米経済の先行き不安なのではないでしょうか。G7後に開けた窓埋めはあってもかなり先だと思っています。今週の注目米指標は次の通りです。
5/1(月)21:30 個人所得、PCEコア・デフレータ
     23:00 ISM製造業景況指数
5/3(水)23:00 製造業受注指数、ISM非製造業景況指数
5/5(金)21:30 雇用統計
先週の指標に対する反応を見る限り、よほど良い数字が出ないと流れが変わりそうにないですね。良い数字が出て直後にUSDが買われたとしても、その後売られて元に戻すという動きの繰り返しになるのでしょう。悪い数字が出れば下落のスピードに拍車がかかること間違いないと思います。
売りが続くようであれば、昨年夏にうろうろしていた111円付近と109円が当面の下落目処と考えています。相場は行き過ぎるもの、とすればやはりまだまだ下がるでしょう。

EUR/JPYは着実に窓埋めにかかっている感じです。窓が埋まれば勢いがつきそうです。よって、現在保有のEUR/USDショートは週明けのUSD売りの気配があったら即撤退。そうでなければいったんの戻りを待って、ドテン買い。180度作戦変更です。EUR/USDは節目といわれた1.258を越えたので、まだまだ上げる可能性が出てきました。いったんは大きく下げても中長期的には1.3を目指すのではと思っています。

5/3に豪政策金利が発表になります。豪は経済好調、雇用も順調、金相場も上昇と追い風ばかりです。予想は据え置きのようですが、利上げの可能性もゼロではありません。市場には利上げがあまり織り込まれてないでしょうから、もし利上げとなったら大幅上昇ですね。あとは金相場しだいでしょうか。USDが弱くなれば金相場にもある程度資金が流れると思いますし、イラク問題もあるので、テクニカルなレジスタンスに跳ね返されるて足踏みすることはあっても、まだまだ金は買われると読んでます。

こちらはおかげさまでランキング上位です→にほんブログ村 為替ブログ
外国為替サイトランキング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
人気ブログランキングからクリックしてきました。
興味深く読ませていただきました。

新規公開株をゲットする投資家にピッタリのキャッシング活用術というサイトをやっています。
こちらのサイトのコンテンツに
相応しくない場合は削除頂いて構いません。

削除如何とは別に
このブログは、とても気に入ったので、
来るたびに、人気ブログランキングで
クリックします。
http://cashing.forbestlife.com/ipo/
EuroQueen
2006/04/30 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦 FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる