FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦

<<   作成日時 : 2006/05/28 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎週恒例、週予測が出揃う時間です→人気blogランキング

G7後の大きな流れも明らかに収束し、指標や発言の度に上下を繰り返すような相場になってきたと思います。指標や発言も特段の材料とならなければ、一時的には金利差を主眼とする値動きになるのでしょう。しかし今週は先週以上に重要な米指標が出てくるので、金利差がそれほど注目されることはないと思っています。今週注目している米指標は以下の通りです。

5/30(火)23:00:消費者信頼感指数
5/31(水)27:00:FOMC議事録
6/1 (木)23:00:ISM製造業景況指数
6/2 (金)21:30:雇用統計

特に雇用統計には注目したいです。先月の数字がひどすぎたたけにどんな数字が出てくるのか。また先月までの数字に対する修正があるのかどうか。サプライズがあれば来週明けにまた窓を開けたりして。。。

USD/JPYは111〜113のレンジのような感じになってますが、週末はその上限をうかがうような終わり方。跳ね返されるのか抜けるのか。火曜の米指標までに抜けることはないとの読みから、112.88にショートの指し値を入れてます。次の113円上抜け失敗では111円ミドルまで戻ることを期待してますが、その気配が感じられなければ、112.5〜6くらいで米指標前に早々に手仕舞うつもりです。米指標までに刺さらなければ、いったん指し値をはずして数字を見てから動く予定です(その時までの値動きにも考慮します)。
良い数字が出て113円を上抜けした場合、次の目処としては、118.55(4/17)から108.97(5/17)の50%戻しにあたる113.76かなと思っています。ちなみに週末の引け値112.64はその38.2%戻しにピタリと一致してます。
いずれにしても、USDは中長期的には下がるとの予想に変わりはないので、節目でショートをとっていきたいと考えています。

先週末に引き続いて、いろんな通貨ペアの週足チャートを見てみました。訓練訓練。。。
CAD/JPYとGBP/JPYは三角持ち合いを形成しつつあるように見えます。収束した後にどちらかへ大きく動くとのことなので注目しようと思います。
もう一つ気になっているのはEUR/USD。1.21から1.3をうかがうところまでほぼ一本調子で上げてから、ここのところは1.27〜1.28付近で揉み合い。このレンジを抜けた方に大きく動きそうです。こちらも注目したいです。

こちらのキングは本を出されたそうですブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦 FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる