FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦

<<   作成日時 : 2006/07/23 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

毎週恒例、今週の予想チェックの時間!→人気blogランキング

雇用統計後の安値から反転上昇4円程上げたところで、水曜のバーナンキ発言をきっかけに反転USD売りとなり2円ほど下げました。追加利上げについて市場の織り込みはほぼニュートラルでしょうか。
バーナンキ議長議会証言以降の値動きからして、今のUSDは弱気。なし崩し的な下落となっていないのは、対欧州通貨をメインとした円売りに支えられている状況と考えています。ここから次回FOMCまでは指標次第になりますが、数字に対する反応をよく見て、USDに対する市場のセンチメントを確認したいです。

今週の注目米指標
7/25(火) 23:00 消費者信頼感指数、中古住宅販売件数
7/26(水) 27:00 ベージュブック
7/27(木) 21:30 新規失業保険申請件数
     23:00 新築住宅販売件数
7/28(金) 21:30 個人消費、GDP
     22:45 ミシガン大消費者信頼感指数

懸念されている住宅関連指標が出ますが、予想を下回った場合は普段よりUSD売りで大きく反応しそうな予感がしてます。

テクニカル分析による米ドル売り予想→ブログ村為替ブログ

欧州通貨がかなり値を上げてきていますが、どこまで上げるのか注目です。今週の欧・英の指標は少ないだけに、水曜のIFO景気動向指数は注目されるでしょう。8/3にECB,BOEの政策金利が揃って発表となります。これに向けて利上げ期待感が織り込まれていくような予感がしています。先週末のように、下げたところでは絶好の買い場となるのではないでしょうか。ただ、ここまで上げると下げに転じたときが怖いです。そんな思惑が市場に流れれば、上値は徐々に重たくなってくるはずです。この辺も頭に入れて値動きを見守りたいです。
NZは火曜に貿易収支、水曜に政策金利の発表があり、NZDにとっては重要な週になるでしょう。NZDが売られるような流れになると、引き上げられた資金がUSDに集まる可能性も心に留めておきたいです。

作戦としては、今のところ欧州通貨クロス円は基本的に買いで、USD/JPYは売りを考えています。週明けは米指標がないので動かなければ様子見。ポジ取りのタイミングは火曜以降の米指標発表を考えています。

ぽちっと応援お願いします!→にほんブログ村 為替ブログへ

こちらのバーチャル選手権ではポンスイをショート(フライングか?)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぽちっと応援しましたー

為替には息抜きの週がないですね。(笑)

為替一撃
2006/07/23 21:34
為替一撃さん
週後半は気が抜けませんよぉ〜
頑張って稼ぎましょ!
ぢょん
2006/07/24 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦 FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる