FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦

<<   作成日時 : 2006/10/01 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今までの値動きを振り返り,相場の動かない週末にこれからの値動きについて想定しておくことは,週明けからの相場の動きに臨機応変に対応する上で重要と考えます。自分で予想が立てられなくとも,ブログ巡りをしていろんな人の予想を見て自分なりに納得したり批判してみたりするだけでも良いと思います。私の予想もそんな中の一つに加えていただけたらと思います。決して鵜呑みにしないようにしてくださいね!
ブログ巡りはこちらから→人気blogランキングブログ村為替ブログ

先々週,118円から上が重たく118.26から週の後半大きく下げて,いよいよ下落かと言われたUSD/JPYですが,116円を割ることが出来ず再度118円を越えてきました。7月末に下げ止まってから形成していた上昇チャンネルの中にしっかり入ってきました。今まで何度も触れましたが,ここからが正念場だと思います。
ユーロ円は先々週何度も150円乗せを伺った後,150円に乗せてから失速。先週は主に148円台での推移でしたが,今週は米ドル円に後押しされるように?再度盛り返して,節目と見ていた149.8を越えました(終値は149.76)。
さて,今週の注目指標です。

2(月) 8:50 日銀短観
   23:00 米ISM製造業景況指数
3(火) 14:45 スイス消費者物価指数
4(水) 8:30 RBA政策金利
   10:30 豪貿易収支
   21:15 ADP雇用統計
   23:00 米ISM非製造業景況指数
5(木) 20:00 BOE政策金利
   20:45 ECB政策金利
   23:00 Ivey購買部協会指数
6(金) 14:45 スイス失業率
   20:00 加雇用統計
   21:30 米雇用統計
週明け10/9が米市場休場とのことで,4日はスワップ4倍デー,5日はスワップがつきません(注:業者により異なります)。スワップ云々より,雇用統計後の週末調整に注意ですね。

以下,テクニカル面からの雑感と予想です。
USD/JPY:9/5につけた直近の安値115.56を下回らずに再度上昇へ転じたわけですから,上昇トレンドが健在であることには間違いありません。あとは,9/18につけた直近の高値118.26を越えることが出来るかどうかです。そして,ここを越えた後には例のレジスタンスラインが間近に控えており,週足では今週118.38まで降りてきます。いよいよ上下どちらかに大きく動くときがやってくるのかなぁという感じです。逆張りはせず,動いた方へ素直について行くだけです。
米ドル円の予想は,ブログ村ランキング首位のおやっさんの予想なんかもわかりやすくて個人的にはおすすめです。

EUR/JPY:150円の攻防があると思いますが,米ドル円が大きく動けばそれに左右される可能性も高いことに気をつけておきたいです(他の通貨にも言えますが)。立て続けに2度の牽制発言があったにもかかわらず,すぐに元に戻していることから,150円に到達せずにはいられないといった空気を私は感じてます。逆に乗せたら達成感からの売り,ただこれだと全開と全く同じパターンで芸がないですね。色々考えるとちょっと手を出しにくいかなぁといった感じです。

GBP/JPY:インフレ計算ミスが発覚し,利上げ観測が後退,木曜日はそれが原因でじり下げとなりました。金曜もロンドンタイムに入ってからじりじりと下げて220円割れを示現しましたが,その後すぐに盛り返して221円台を回復しています。220円割れをごり押ししたけど値が走らずに降参の買い戻しといったところでしょうか。この底堅いのが本物か,それとも木曜の政策金利発表時のコメント待ちか。政策金利発表をトリガにして大きく動きそうな予感がしてます。

AUD/JPY:88.2付近が節目のラインとなっており,様子見で上にもしたにもいけないといった感じに見えます。しかし,下に行っても87.4,上に行っても89円のラインが控えており,こちらも水曜の政策金利発表待ちなのでしょうか?

NZD/JPY:木曜のNY終値で77円を切ったときは,いよいよ下落かなと思いましたが,どっこい再度77円台に復活してきました。このまま77円台がキープされるようであれば,再度上昇波を形成する可能性も出てくると思います。
言うまでもありませんが,NZD絡みのトレードは人気blogランキング4位の方の予想を素通りしてはいけません!

GBP/CHF:8月中旬と9月の始めに頭を押さえられた2.35を9/14に越えたあとは,その2.35がいったんサポートラインとして機能したのですが,その後は意識されてない値動きのように見えます。先週は2.34を割り込む場面もありましたが,終値では週末2日続けて2.34を保持しています。現在は2.34が意識されているような感じがします。ここからどっちに行くかですね。上はとりあえず直近の高値2.36まで行けるかどうか,下は直近安値付近の2.32が終値で上回れるかどうかがポイントになってくると考えています。

今週はこんなところでしょうか。
参考になりましたらポチっと元気の源をください!→にほんブログ村 為替ブログへ

取引通貨ペアに南アランド円が追加!
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。いつもながら、とても参考になりました。ポチ♪ユロ円は日&欧の牽制発言が口先介入と見られている節がありそうですね。おっしゃるとおり、ドル円の上昇にユロ円の連られ高がありそうなのが怖いですね。明日は、朝から忙しそうですね。
CarrieBB
2006/10/01 17:01
私は普段、予想をメインとされている方のブログは見ないのですが、、。
(自分の相場観が狂う可能性があるため)
なんだかんだいっても、ここは見てしまいます、笑。
相場観のコメントがわかりやすくて的を得ていると思います。

これからも頑張ってください。

ポンタ
2006/10/01 21:58
CarrieBBさん
毎度,ポチありがとうございます!
週明け朝からビシッと気合い入れていかないといけませんねぇ!がんばりましょ!

ポンタさん
私自身FXを始めた頃のブログ巡りでいろんな方の予想で勉強させていただきました。相場に対していろんな見方があるんだなぁと言うことを。
相場に対していろんな見方があって百人百様だから予想なんて当たらないと思っています。うまく言えませんが,だからこそ私のような素人が相場観を披露するのは多少なりとも意義はあるんだと考えています。
御自身の相場観をしっかりお持ちの方が私のブログを見に来てくださるのはとても光栄です。これからもがんばります!ありがとうございました!
ぢょん
2006/10/01 23:57
こんにちは。私はめちゃめちゃ鵜呑みにしてますよ。。でも残念ながら先週末かなりクロス円ショートポジを仕込んじゃったのです。。。あの、終盤の戻りにはがっかりしました。。。
明日は血涙のソンギリかしら。。
sarah
2006/10/02 00:36
sarahさん
鵜呑みにしちゃダメですって!
まぁでもsarahさんはsarahさんのスタイルで好成績上げられてるから、実際おいらの予想を鵜呑みにしたところであんまり関係なさそうな。。。
今日はクロス円どっちに動くんでしょうかねぇ。もうすぐ日銀短観が出ます!
ぢょん
2006/10/02 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦 FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる