FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦(3/5〜)

<<   作成日時 : 2007/03/04 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日帰ってまいりました。週明けから本格復帰になりますが,しばらくはピントのボケたことを言うかもしれません。いつも聞き流していただけてると思いますが,しばらくはいつも以上に聞き流していただき,温かい目で見ていただければと思います。どうぞよろしくおねがいします。

しかし!相場を離れるときに限って大きく動いちゃうものです。乗り遅れても稼げる,チキンにとっては願ったり叶ったりの値動きだったのに。。。スワップ派のとレーダーにとっては厳しい局面となっていると思いますが,こんなときはすぐに引いて「もう一度安いところで買いなおせる!ラッキー!」くらいの気持ちでどっしりと構えて,仕込み処を待つのが良いのではないでしょうか。私もこれを期に,スワップ目的のポジを少し持とうかなぁと検討中ですが,まだまだポジの構築には早いでしょうか?

スワップ派にはやはり厳しい局面のようで,リバウンドに期待!とか
人気blogランキング4位

問題は,中国株下落に端を発した今の動きがどこまで続くのかどうか。
昨年4月下旬から5月上旬にかけてUSD/JPYが大きく下落しましたが,そのときの局面をおさらいしておくのも良いのではないでしょうか。
まずG7で中国に一段の為替相場の柔軟性を求めたことで4/24に大きな窓を開けてクロス円が軒並み大きく売られました。その後欧州通貨はすぐに下げ止まりましたが,USDはその後もズルズルと下げて5/5の雇用統計で爆下げ,週明けまたしても大きな窓を開けてズルズルと下げ続け,110円割れからもみ合ってようやく止まりました。ざっと10円の下落で,その10円という下げ幅も下落が止まる心理的な節目になったのかなぁと感じたことを覚えています。

過去の記事やメモを見返して思うことは,下げ続けるときやその流れが止まるとき,その前に予兆は出ていたようです。下げ続けた局面では,米指標で良い数字が出ても反応は薄かったようです。逆に下げ止まる前では,悪い数字に対する反応が薄かったようです。
もちろん当時と今では状況が同じではありませんが,現在は為替に限らず投資が全般に弱気のような感じで,傾いたポジションが整理される方向に動いていると思います。この流れがチャートの節目で止まるのか,それとも金利動向や要人発言,経済指標をきっかけに止まるのか。

では今週予定されている指標の発表を見てみましょう。

3/5(月) 24:00 ISM非製造業景況指数
    24:00 加Ivey購買部協会指数
3/6(火) 9:30 豪貿易収支
    15:45 スイスGDP-4Q
    23:00 BOC政策金利
3/7(水) 7:30 RBA政策金利
     9:30 豪GDP-4Q
    22:15 ADP雇用統計
    28:00 ベージュブック
3/8(木) 5:00 RBNZ政策金利
    15:45 スイス消費者物価指数
    21:00 BOE政策金利
    21:45 ECB政策金利
3/9(金) 8:50 日機械受注
    18:30 英鉱工業生産・製造業生産
    21:00 加失業率
    22:30 米貿易収支・雇用統計

今週は加・欧・英・豪・NZと政策金利の発表が相次ぎますが,注目される経済指標は雇用統計くらいでしょうか。金利発表後のコメントの要注目ですね。
チャートの節目としてはどういったところが考えられるのか,ざっと過去の値動きをおさらいしてみました。

USD/JPY:注目していた年初の安値を下抜けました。次の節目は昨年12月の安値114.5あたり。昨年5月以降の復活局面で114円あたりは何度かサポートされており,114円を下抜けて7/10の113.44まで下抜けてしまうと122円から10円下げの112円でしょうか?
EUR/JPY:まずは1/8の153.66で止まるかどうか。ここを割り込むと昨年9月から11月にかけて狭いレンジでの値動きとなっていた149円あたりまでの下げも視野に入るかと。
GBP/JPY:こちらは1/8の安値228.04を下抜けて完全に弱気な感じです。こちらも昨年9月から11月にかけてのレンジ220〜225までの下落が視野に入ってきたと考えてます。近々に昨年9/8の218.08を割り込むことは無いと思いますが,ポンドだけにその可能性もゼロではないと想定しておいた方がいいかもしれません。
NZD/JPY:81〜85のレンジを下抜けたので,教科書的には77円までの下落が想定されます。これは昨年9月から11月にかけてのレンジの下限付近になります。
AUD/JPY:1/8の安値を下抜けて,昨年10月下旬から12月上旬にかけて滞留した90〜91あたりが目処になるでしょうか。その下は87円前半が目安になりそうです。
CAD/JPY:100円を割り込んでの引けは昨年の5/23以来で,5/18の安値98.44も下抜けるかどうか。昨年1/9の97.13を下抜けると一気に90円付近まで。。。はさすがに無さそうですがどうでしょうか?

この節目が意識されるような値動きになれば,下抜けたところで追っかけショートも有りかもしれません。逆に,踏みとどまって戻したとしても,絶好の売り場にされる可能性も有りロングは要注意。それまでの安値あたりに必ずストップを置くようにしたいです。

本当に恐ろしい円高は4月からとの予想!ブログ村4位

感覚が鈍っていると思われるので,値頃感からの安易なロングポジをとらないように我慢したいと思っています。今週は慎重にいきたいと思います。

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像


5000円キャッシュバックキャンペーン開催中!
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ぢょんさま、お帰りなさいませ。
復帰早々の相場予想、大変ありがたく拝見しました。
まだまだ予断の許さぬ状況のようですが ぢょン様の予想を参考に 頑張りたいと思います。
今後共どうぞよろしくお願い致します。
(コメント欄が春らしく桜になったのですね。)
かのん
URL
2007/03/04 17:49
御疲れ様でした。

完全に下げのトレンドですね。
来週は戻り売り作戦がよさそうですね。
為替一撃
2007/03/04 22:34
お帰りなさいませ〜。
お疲れのところ、ビシッと予想されているところがさすがですね。

コメント欄のテンプレが春らしくて素敵です。
今日も暖かでしたね。

今週もよろしくお願いします♪
CarrieBB
URL
2007/03/04 23:14
お疲れ様です。
自分も同じく安易なポジションを取りたくないと考えておりますが、弱い人間である以上円売りのスワップ目的ポジションを取りたくなってしまうのも本音であります。
とある院生
URL
2007/03/04 23:48
はじめまして。
私も自分のブログに下値目標値を書きましたが、ぢょんさんとほぼ同じです。
私も安易なロングポジは恐いと思います。
ココ
URL
2007/03/05 08:31
かのんさん
予断を許さないどころか,今朝の下げはすごかったですね。すでに乗り遅れたと思ってあきらめていたのですが。。。あきらめなければ良かったです(泣)

為替一撃さん
戻りに勢いがなく,売るしかないといった感じでしょうか。

Carrieさん
空元気でビシッとしてみました(笑)
陽気はとっくに春,暦も春,ということでデザイン変えてみました。相場の方は猛烈な北風が吹いているみたいですけど。。。
ぢょん
2007/03/05 18:07
とある院生さん
週明けも大荒れですね。落ち着くまでは戻り売りで良さそうな感じですね。円売りはまだまだ我慢みたいですねぇ。

ココさん
今朝の円高で遠いと思われた節目も一気に近づいてきちゃいました。もう一波乱も二波乱もありそうな気配ですね。相場が落ち着くまでスワップのことは忘れることにします。
ぢょん
2007/03/05 18:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦(3/5〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる