FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦(4/30〜)

<<   作成日時 : 2007/04/29 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ   にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

明日からまた雇用統計に向けた1週間が始まります。昨年の雇用統計は大失敗しました,苦い思い出です。。。
今週は米以外の注目指標がほとんど無く,気をつけたいのは水曜のRBA政策金利くらいでしょうか。
月曜日のPCEコアとシカゴナンバー,火曜のISM製造業指数は共に注目される数字。しかし水・木の指標はさほどでもなく,週の後半は雇用統計をにらんだ心理戦?になるのではないでしょうか。

4/30(月) 21:30 米PCEコアデフレーター
     22:45 シカゴ購買部協会景気指数
5/ 1(火) 23:00 米ISM製造業指数
5/ 2(水) 8:30 RBA政策金利
     21:45 ADP雇用統計
5/ 3(木) 14:45 スイス消費者物価指数
     21:30 米非農業部門労働生産性・単位労働費要-1Q(速報値)
     23:00 米ISM非製造業景況指数
5/ 4(金) 10:30 豪貿易収支
     21:30 米雇用統計
     23:00 加Ivey購買部協会指数


USD/JPY:ドル安・円安の展開が継続すると見て,ドル円はそう大きく動くことは無いとの見方。急落後3月からの上昇チャンネル内での推移が継続中。そのチャンネルの上下を目安に。120円ミドルで重たそうなら売り。逆に119円割れで買い支えられるようであれば買い。

EUR/JPY:とにかく押目が来るようであれば買っておけば良いといった感じ。EUR/USDの動向に注目。

EUR/USD:どこまで上昇が続くのか。1.3666を超えてきましたが,ここから加速するのか1.355〜1.365あたりのレンジで揉み合うのかそれともいったん調整か。いずれにしても上向き継続なので無理に逆らわないようにしたいです。

以下追加ぶん(更新遅くなりすみません)
GBP/JPY:USDが弱気なうちはクロス円が堅調に推移するとの見方。ただし週末の高値は239.38までで4/17の239.41と同じ水準まで。前回はここから2日後に235.21まで急落したので,念のため注意。239円後半に乗せられなければ,236〜239+α範囲のレンジになる可能性も視野に入れて。

GBP/USD:4/18の2.01超えから2.0を挟んだ展開になるも,徐々にレンジを下げる展開。再度の2.0台復帰では先週何度か上値を抑えられた2.006をバックに売り。1.99割れでは買い検討ですが,米指標によってUSDに対するセンチの変化に注意。1.98を割り込むようであれば作戦再考。

EUR/GBP:先週は0.675〜0.682のレンジトレードの作戦でしたが上抜け。上値が重たく3月の高値0.6866を抜けないようであればショート狙いで。

USD/CHF:今のところ1.2で下げ止まっていますが,下降トレンド継続と見ており,昨年12月の1.188あたりまでの下げを想定しています。1.21超えでは戻り売りを検討。

GBP/CHF:方向感なく2.40〜2.42のレンジ。

USD/CAD:昨年9月の安値1.1あたりまで完全に押し戻される展開を想定。それまでは戻りがあれば売る方向で。

NZD/JPY:ポン円と同じくUSDが弱気なうちはクロス円が堅調に推移するとの見方。ただしNZD/USDが0.75手前で抑えられている影響で,89円を上抜くことが出来ません。88円を割って転換線付近で買い支えられるようであれば買い。86円を割り込むようであれば見方を変更。

AUD/JPY:こちらも対USDで上値を抑えられる展開の影響で上値が伸びません。ただ,98円を割り込んだところでは買い支えられているので,突っ込んだところでは買いを検討。ただし,上値の重い展開が続けばいったん調整入りの可能性にも注意したいです。

EUR/AUD:1.62から反転したような感じになるも1.65手前で頭を叩かれる展開。時間足では先週は下値を徐々に切り上げての三角持合を形成。今週は1.65を上抜く展開になるのかどうか注目。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぢょん様 ダメ親父さまの記事を拝見しました。今日はご友人の事が書かれていて とても参考になりました。
お出かけ お気をつけて行ってきてくださいね。
かのん
URL
2007/04/30 01:04
かのんさん
いつも楽しみにしていただいているのに,今週は記事が遅れてしまって申し訳ありませんでした。今後とも応援よろしくお願いします。
ぢょん
2007/05/01 08:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦(4/30〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる