FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦(6/25〜)

<<   作成日時 : 2007/06/24 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ   にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

梅雨はきついです。今日はバスケの試合があり,そのあと割当ての審判もあり汗かきまくり,帰りの車の運転は足がつる寸前で信号待ちのたびに車内でストレッチ。ぶっちゃけ飲酒運転より危ないなぁと思いました。しかし毎度思うけど,ルールをきちんと理解してないのに自分勝手な都合で文句ばかり言うプレーヤーには閉口します。
すんません,更新遅くなってるのに早く本題に入れ!って思ってる方も多いと思います。おいらのつまらない愚痴はこの辺で。。。
  FX業者の徹底比較サイト!

今朝の朝日新聞の財界トップ100人に聞いた,でしたっけ?日曜の朝日新聞はあまり面白くないのですが,今朝はじっくり読んじゃいました。円安をかなり懸念している人が多いのはわかりますが,米景気の先行きをかなり不安視する回答が多いのはちょっと意外というか,貿易に直接携わる現場ではいまだそういう感じなのかなぁと。為替相場の参加者の中では徐々に楽観ムードに傾きつつあると思っているのですが。。。
さて,ここまで進んだ円安,今後どうなるのでしょう?
今週の予想もドル円・クロス円は総じて押目買いの予想!これは危ないかも!?
→人気blogランキング1位


今週はFOMCが最大の注目点になろうかと思われますが,NZ指標も多くて場合によってはオセアニア通貨もかなり動くかもしれません。

6/25(月) 23:00 米中古住宅販売件数
6/26(火) 22:00 米新築住宅販売件数・消費者信頼感指数
6/27(水) 7:45 NZ貿易収支
     18:30 KOFスイス先行指数
     21:30 米耐久財受注
6/28(木) 7:45 NZ経常収支・住宅建設許可
      8:50 日鉱工業生産(確報値)
     21:30 米GDP-1Q・個人消費・コアPCE(いずれも確報値),加鉱工業製品価格・原料価格指数
     27:00 FOMC政策金利
6/29(金) 7:45 NZGDP-1Q
      8:30 日失業率・消費者物価指数
     17:30 英GDP-1Q(確報値)
     21:30 米PCEコア・個人所得・個人支出,加GDP
     22:45 シカゴ購買部協会景気指数
     23:00 米建設支出・ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)

USD/JPY:2月末急落後から形成された上昇チャンネルを上抜けての推移。週末は124円を超えるも既に急伸とはいかない水準のようで,NYダウの下落もあり123円台へ押されての引け。今週は前半に住宅関連指標があり底打ち感が出れば買い進まれそうです。ただ,木曜にFOMCがあるのでそれまでは無理に手を出す必要もないかと。

EUR/JPY:先週まで形成してきた値幅が徐々に広がる緩やかな上昇チャンネルを上抜けて再度上昇基調に突入した感じです。EUR/USDが基準線で頭を押さえられていた感じだったのも上抜けましたので,雲の上限1.354あたりまで行くとするとUSD/JPYの124.5×1.354=168.5あたりがとりあえずの上値の目処でしょうか。

GBP/JPY:緩やかな上昇チャンネルというかやや右肩上がりの揉み合いというか,とにかく上抜けました。昨年9月中旬から11月中旬にかけての揉み合いを上抜けたときと同じパターンになる可能性もあり,再び値動きの大きな展開になりそうな気がしてます。大きく上げたぶん押しの値幅も大きくなりそうなので,243円を割り込むあたりまでじっと待とうと思っています。

NZD/JPY:介入の効果もあまりなく,かえってNZD買いに火をつけた感じさえしてきます。対USDの0.76超えでも再度の介入が無く,NZD買いにますます安心感が出てきた感じです。CHFも100円に乗せましたし,NZDが100円に乗せるのも時間の問題のような気がしてきました。100円があると思えば勇気を振り絞らなくても買いから入れそうです(笑) 悩みどころはストップの入れ方でしょうか。介入による急落には引っかかりたくありませんが,何かをきっかけにした円キャリーの巻き返しなどがあればすぐに切りたいです。さて,どこに置けばいいのやら。。。

AUD/JPY:100円をしっかり上抜けてからざっと5円の上昇,そろそろ上値も重たくなってくる頃かもしれません。対USDの0.85も重たそうです。押目をじっと待とうと思います。
CAD/JPY:もうすこし時間的な調整が必要な感じで,目先は115円割れから116円前半までのレンジ。依然上方向と見ているので,レンジの下では拾って,上抜ければついて行く作戦を考えています。
 くつろぐブログランキング

EUR/USD:上値を押さえられていた基準線を上抜けましたが,4月末の上値1.37手前からの上値抵抗線はまたブレークされてなく,1.35を超えるまでは戻り売りの作戦で望む予定。ただ,1.35を超えても雲の上限はもう少し上で,途転ロングは雲を上抜けてからが良さそうな感じです。

GBP/USD:日足では雲を上抜けた後の木曜に同事線を示現して戻りもここまでかと思われましたが,週末はさらに上値を伸ばして2.0の大台目前まで。まずは2.0の上抜けと,その後は4/18の高値2.0131を上抜けることが出来るかどうかに注目。

USD/CHF:6/7〜14にかけて上げたぶんの半分強を押されました。特に週末はCHFが全般的に大きく買われましたが,ちょっとやり過ぎの感は否めません。ここらで下げ止まれるかどうかですが,6/6の1.2146を割り込むまでは押目を買う方向で考えています。

USD/CAD:おおよそ1.062〜1.076のレンジの様相で,抜けるまではレンジトレードを考えています。

AUD/USD:0.85が近くなると重たそうな感じで,揉み合いになりそうな感じです。押し目があれば拾う作戦で。

NZD/USD:0.76を超えても実弾介入がなく(週末は介入が入ったような値動きでしたが真相は不明),今後仮に再度の介入があったとしても押目処にされるだけになりそうな予感。突っ込んだところは拾っていきたいです。
「FXカフェ」を体験して豪華賞品をゲット!参加無料受付中!

AUD/CAD:転換線が基準線を上抜け,転換線の上での推移。転換線のサポートを確認しての買い参入でしょうか。ただし降りてくる雲が迫ってきています。

GBP/CHF:1/23の2.4757を微妙に上抜けられず,週末のCHF巻き返しもあり2.46割れまで下落。このまま下げて終わってしまうのかどうか注目。見送り。

EUR/AUD:1.578〜1.594のレンジをどちらにブレークするか。

EUR/GBP:上値抵抗線が機能してそうな感じで下落基調。戻り売りの作戦。

EUR/CAD:1.41付近で底を打った感じ。ただし目先は1.442も重たそうな感じで,揉み合いながら徐々に上昇というイメージを持っています。

とまぁこんな感じを抱きつつ準備してます。
今週も頑張りましょ〜!
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜。
バスケの試合&審判のお仕事、お疲れ様でした。でも、帰りの車を運転中に、足がつる寸前って。。。怖いですね。ご無事で何よりでした。

ところで、為替のお話ですが、今週は、円安基調が続きそうですね。月末なのと、本邦CPIが発表されたりすることから、ドル円&クロス円の上値が重くなるかもしれませんが、基本的なトレンドは変わりそうにないですね。

P.S.今日はどら焼きを食べてます(笑)。
CarrieBB
URL
2007/06/25 14:39
Carrieさん
運転していて怖かったです。。。

今日は米指標まで動かないかなぁと思っていたのですが,この時間は国際決済銀行の円安牽制レポートをきっかけにクロス円の利確が進んでいるようです。米指標が悪いとこの流れを加速させそうな予感もしてますがどうなることやら。
今日は少しのんびりしようと思っていましたが,そうもいかない雰囲気になってきました。

間食はほどほどにね〜
ぢょん
2007/06/25 17:22
今日は、コメントありがとうございました。
Carrie姉さんったら、今日はどら焼きなんて食べてたのねっ!
ところで、為替のお話しですが、何も言えることがございません(爆)。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします^^

URL
2007/06/25 17:48
慧さん
今日は初カキコだったのに,おいらの勘違いで常連のような書き方をしてしまい済みませんでした。
為替以外のネタがほとんど無いお堅いブログですが,読むだけでも結構ですのでまたお越し下さいね〜 こちらこそ,よろしくお願いします!
ぢょん
2007/06/25 18:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦(6/25〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる