FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦(6/11〜)

<<   作成日時 : 2007/06/10 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ   にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

今週に入って再びドル安・円安の展開に突入かと思われましたが,週末にかけて結局USDが買い戻される展開で,特に対EURではそれまでサポートされていた1.34を割り込んできました。今週前半は注目される米指標の発表が無く,先週の流れを引き継ぐのかどうか注目したいです。早期利上げ観測のあるGBPは注目指標に一喜一憂となりそうです。
低金利で調達通貨とされてきたCHFは,利上げが予定されており一層の巻き返しなるかどうか。日銀は据え置きでしょうけど,福井総裁の利上げに対する意欲がどれほどなのか会見内容に注目が集まるところです。週末は注目される米指標が相次いで発表されます。材料がありすぎると先々週のようにかえって動けなかったりするかもしれませんが,善し悪しがどちらか一方に傾くととんでもないことになりそうです。

ファンダメンタル解説でおなじみのCarrieBBさんスプレッドと手数料についてすばらしい解説をされてます!
人気blogランキング19位

6/11(月) 8:50 日GDP-1Q(確報値)
     17:30 英生産者物価指数
     21:30 加新築住宅価格指数
6/12(火) 18:00 英消費者物価指数・貿易収支・小売物価指数
6/13(水) 17:30 英失業率
     21:30 米小売売上高
     27:00 ベージュブック
6/14(木) 7:45 NZ小売売上高指数
     16:30 SNB政策金利
     17:30 英小売売上高指数
     18:00 追う消費者物価指数
     21:30 米生産者物価指数
6/15(金) 正午過ぎ BOJ政策金利
     16:15 スイス実質小売売上高
     21:30 米消費者物価指数・NY連銀製造業景気指数
     22:00 対米証券投資
     22:15 米鉱工業生産・設備稼働率
     23:00 ミシガン大消費者信頼感指数
FX業者の徹底比較サイト!

USD/JPY:上昇チャンネル内での推移継続中。6/1に122.12をつけるも,今週は1/29につけた今年の最高値122.18を超えられずに121円割れまで押されました。ただ,121円割れではしっかり買い支えられた感じです。現在の上昇チャンネルが崩れるまでは押目を買う作戦を考えていますが,122.18を超えられずに下落となった場合は,押しが深くなったり場合によっては上昇チャンネルが崩れる可能性にも注意したいです。

EUR/JPY:対USDで1.34が値固めされ,いよいよ165円かと思われましたが,さすがにすんなりと上値を伸ばせる水準ではないようで週末にかけて下落。EUR/USDの1.34割れもあり,一時162円割れまで。162〜164円でのレンジとなるかどうか。スタンスは押目買いも,早期利上げ観測が後退したこともありもう一段の押しがある可能性にも注意。

GBP/JPY:240円を値固めしての上昇と見ていましたが,週末は238円をも一時割り込むところまで押されました。週末NYクローズにかけて再び240円付近まで戻してますが,240円がレジスタンスとして機能する可能性もありちょっとわからなくなってきました。235円を超えてからは緩やかな上昇チャンネルで,値幅は徐々に大きくなる傾向。この様子ですと,前回高値を超えても値が走らない可能性もあります。238〜243円をどちらに抜けるか注目したいです。抜けるまではレンジトレードを検討。

NZD/JPY:サプライズ的な利上げにもかかわらず,クロス円の上値の重たさからか上値が伸びませんでしたが週末一気に解き放たれた感じ。リスク回避,調達マネーの買い戻し以外に大きく下げる要素が見あたらず,金利差を考えるとやはり押目を買う他はない感じです。AUD/JPY:豪経済好調,金利差は相変わらず大きい。となるとやはりこの通貨ペアも買いしか無さそうです。

CAD/JPY:3月後半からほぼ一本調子の上昇。先週は上昇一服となった感じで,6/4の115.59を超えてくるかどうか。上昇ペースが衰えない限りは,過熱による急落に注意しながらも買いで対応。ただし短期的には週末にかけて114.8で頭を押さえられ下値を徐々に切り下げる展開で,これまでの上昇過程でほとんど見られなかった展開だけに念のため注意。

ブログランキングでくつろぐ

EUR/USD:雲の上限から週末にかけて雲をした抜けましたが,実体はかろうじて雲の下限付近で引けました。週前半の戻りも1.355までで下値はそれまでサポートされていた1.34を下抜き,おおよそ5月から下降チャンネルを形成しての下落。EURの軟調地合はまだ続きそうな感じです。戻り売りを検討。

GBP/USD:週明け早々に下降チャンネルを上方ブレークするも1.9966と2.0乗せへのチャレンジ無く下落。1.965〜1.99の雲をどちらにブレークするかに注目でしょうか。依然追加利上げの期待があるものと思われ,今週は注目度の高い消費者物価と小売売上高指数が出るので,それらの数字に左右されそうです。

USD/CHF:頭の重かった1.233を上抜け完全に雲の上に出ました。ここから上値を伸ばせるか,それとも再度雲の中に入りレンジを形成するのか。木曜のSNB政策金利の発表で利上げの可能性があり,その結果次第でしょうか。

USD/CAD:下げ一服で1.06前後での推移。週末は1.07を一時超えるも絶好の売り場となった感じ。1.055〜1.06あたりを値固めして上昇に転じることが出来るか,あるいは6/4の1.0546を下抜くのかに注目。

AUD/USD:好調な経済指標のアシストもあり注目していた0.84を上抜きました。どこまで上値を伸ばせるか。押目があれば買いでの対応を考えています。

NZD/USD:こちらも注目していた0.75を上抜き,週末は一気に0.76も上抜きました。利上げされたこともあり堅調な展開は続きそうです。同じく押目があれば買いでの対応を考えています。

AUD/CAD:0.9付近までの戻りを形成しています。戻りの目安を基準線あたりまでと見ており0.9を少し上回る水準。上抜けられなければ0.86あたりまでの下落を考えています。

GBP/CHF:2.42〜2.44+αのレンジ。BOEの早期利上げ期待がある中での重要英指標の結果と利上げが予定されているSNB政策金利の結果次第で乱高下しそうなので注意したいです。

EUR/AUD:昨年6月の1.735をピークとする緩やかな下降チャンネルを下方ブレークしました。1.56あたりまでの下落は期待出来そうで,戻りは売りで対応。

EUR/GBP:0.675〜0.685のレンジ継続。

では今週も頑張っていきましょう!

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは お世話になります。
貴ブログには相互リンクを頂きありがとうございます。この度ブログを引越し致しましたので、お知らせ致します

お忙しい中、大変恐縮ではございますが、リンクアドレスの変更とタイトルが微妙に変わりましたので変更登録を頂けたら幸いです。

皆様と共にここまで?成長させて頂きました。
今後ともよろしくお付き合い頂きますよう、よろしくお願いいたします。

PS: 為替は、まだまだ初心者モード全快です♪
    一緒に勉強させてください。


FXママ奈那子の素敵な人生計画!為替で1日1万円稼いでみない?
http://fxnanako.blog108.fc2.com/
奈那子
URL
2007/06/11 00:15
奈那子さん
引っ越しお疲れ様でした。
環境も新たにトレード全開でがんばりましょ!
ぢょん
2007/06/11 12:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦(6/11〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる