FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦(7/2〜)

<<   作成日時 : 2007/07/02 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ   にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

先週金曜は気合い入れてトレードするつもりが,どうも風邪を引いたらしく頭がぼーっとして何も出来ませんでした。
7/1からいよいよ博多祇園山笠がはじまりました。土曜は舁き縄を途中まで作ってから親睦会(決起会?)。殆どの人とは1年のうちに山笠の時期しか会うことがありません。博多の町もますます空洞化が進み,博多に住んでいる人たちだけでは祭りが成り立たず,私のような町の外からの参加者が多いので,普段は全く会うことがないのです。繁華街やyahooドームで偶然で会うことはありますけど。。。
山笠初日の昨日は,朝から皆で櫛田さんに行って御祓いをしてもらい,詰め所の装いを仕上げて,挨拶回りや寄付の受付など一日大忙し。で,治ったと思われた風がぶり返してしまいました。昨日の夕方からハクション&ズルズルがとまらず,夜家に帰ってばたんきゅー。チャートの分析自体は土曜に早起きして大方済ませていたのですが,記事を仕上げることも出来ずに寝てしまいました。
  FX業者の徹底比較サイト!

今週は,月初恒例のBOE,ECBの政策金利と雇用統計が出ます。注目された日銀短観は既に発表となりましたが,予想とのぶれはほとんど無く,動意付いていないようです。注目は円安がどこまで進むのかどうかなのでしょう。ドル安・円安であれば大きく動くことは無さそうですが,ISM指数や雇用統計が上ぶれしてドル円が大きく値を上げてくると,クロス円がとんでもないところまで行ってしまいそうな予感。逆に良い数字が出てもドル円が上がらないのであれば...警戒のシグナル?

7/2(月) 8:50 日銀短観
    23:00 ISM製造業景況指数・ISM支払価格
7/3(火) 10:30 豪住宅建設許可件数・小売売上高
    14:45 スイス消費者物価指数
    18:00 欧生産者物価指数
7/4(水) 8:30 RBA政策金利
    10:30 豪貿易収支
    (米独立記念日)
7/5(木) 20:00 BOE政策金利
    20:45 ECB政策金利
    21:15 ADP雇用統計
    23:00 ISM非製造業景況指数
7/6(金) 17:30 英鉱工業生産
    20:00 加失業率・雇用ネット変化率
    21:30 米雇用統計

脱サラOLさん6月は好調で250万の利益!人気blogランキング19位

USD/JPY:水曜はレジスタンスだった122.5や基準線を一時割り込むも,122.22で底を打ち反転。上値は6/22の124.13を上抜けるかどうかで,下値は122.5付近の基準線と水曜の安値122.2が目安になると思います。まずはこの122.2〜124.2をどちらに抜けるか。ブレークした方向へは順張りで,ブレークするまではレンジトレード。

EUR/JPY:6/13は雲の上限まで,先週水曜は基準線までの下落。下値は大きく切り上げてきた感じで,あとは上値を更新出来るかどうかに注目で167円台に乗せられるかどうか。週末はEUR/USDが雲を上抜けたので167円乗せは時間の問題と思われます。

GBP/JPY:6/8の安値237.64から6/22の高値247.92までざっと10円の上昇。水曜の安値243.96はちょうど38.2%押しで,対USDでも再び2.0台での推移とかなり強いと感じつつも,押しが浅いのがちょっと気になるところです。ここから248円に乗せてどこまで上昇出来るかどうか。前回高値を抜ければ買い継続で,超えられずに下落の場合は売り。

NZD/JPY:週末に再度高値を更新しました。時間足で上昇パターンが崩れるまでは買い継続。
AUD/JPY:先週「100円をしっかり上抜けてからざっと5円の上昇,そろそろ上値も重たくなってくる頃かもしれません」としましたが,まさにそんな感じになってきました。105円が重たそうです。102〜105のレンジに突入しそうな感じです。

CAD/JPY:水曜の114円割れ寸前から週末の117.56まで急伸し,時間調整終了で再度上昇局面突入かと思われましたが,利確とGDP低下により115.56まで急落。チャートだけ見るとクライマックス的な感じも否めませんが,原油価格も再び上昇傾向ですし,BOCによれば加経済も年後半は加速とのことのようですから,今後も堅調に推移すると見ています。ただし114円を割り込んでくるようであれば要注意。

ブログランキングでくつろぐ

EUR/USD:雲を上抜け,転換線が基準線を上抜け,4月末の上値1.37手前からの上値抵抗線も上抜けました。2月中旬に雲のねじれを前に雲を上抜けたときと状況は酷似しており,雲の上限のサポートを確認して本格上昇過程へ突入,1.37を上抜けて1.4の大台を伺う動きへ繋がるのではないかと見ています。

GBP/USD:4/18の高値2.0131を上抜けることが出来るかどうかに注目。抜ければ2.03まで,もしくは2.05あたりまでの上昇が期待されるところです。押目買いを考えています。

USD/CHF:CHFの巻き返しが本格化したような感じですが,6/6の安値1.2146で下げ止まれるかどうかに注目。ここを割り込むようなことがあれば再度1.20までの下落が見込まれます。

USD/CAD:週末のCADは大荒れで,先週注目していたレンジを下抜けましたがNYクローズにかけて再度レンジ内へ。週末の動きがクライマックス的なものなのかどうか気になりますが,方向は再度下向きと考えて戻りを売っていこうと思います。

AUD/USD:先々週と同じく0.85が近くなると重たそうな感じは継続で,揉み合いになりそうな感じです。押し目があれば拾う作戦で。
NZD/USD:AUD/USDとは対照的に0.77も上抜けており,このままじりじりと上値を伸ばしそうな展開。転換線を割り込んで引けるようであれば要注意でしょうか。

AUD/CAD:0.91から上が重たく下げる展開も,週末は0.89から急速に切り返す展開。ただし雲がすぐ上に迫ってきており,雲の下限に叩かれるかどうか。0.91超えをバックに戻り売りを検討。

「外為どっとコム」 主催セミナーを有効に活用しちゃいましょ!

GBP/CHF:2.445〜2.475をどちらに抜けるか。レンジトレード狙いでブレーク後は途転の戦法でしょうか。

EUR/AUD:1.578〜1.594のレンジのレンジに注目してましたが,水曜のブレークは何だったのでしょうか。その日だけ妙にAUDが弱含んだのが気になります。ただ1.58付近は相変わらずサポートされていそうな感じ。エントリーは対USDの0.85から上の重たさを確認して買いから。

EUR/GBP:下落基調継続も0.67付近はいったん下げ止まりそうなところと見ており,注目してます。

EUR/CAD:週末は大きく動きましたが,結局1.41はサポートされた感じもその後の戻りが1.44付近までと相変わらずそこから上へ抜けきれません。1.445あたりまで上昇出来るかどうか。押されるようであれば1.41割れをバックに買い。

さぁ今週もがんばろ〜!
って早く風邪治さなきゃ。。。
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
風邪が治りきらないところを、無理にお願いしてしみませんでした。

今週は、政策金利、重要指標目白押しですね。そして。。。テロもあり、波乱含みの一週間となりそうですね。

今月もよろしくお願いします♪


CarrieBB
URL
2007/07/02 21:03
Carrieさん
ご心配いただきありがとうございます。お陰で重い腰が上がり更新できました。月初恒例の政策金利,BOEの結果に大いに注目したいですね〜
おいら今月はさぼり気味になること必至ですが,見捨てないで下さい。。。
ぢょん
2007/07/03 15:24

ランキングからきました。
面白い内容が多いですね!

よろしかったら相互リンク
お願いします!

⇒ http://ameblo.jp/the-fx-trader
TFT
URL
2007/07/04 17:37
TFTさん
とてもすばらしい解説で,リンクさせていただくことかなり悩みましたが,こちらからのリンクは見送らせてください。
悩んでいたとはいえ返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
ぢょん
2007/07/06 00:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦(7/2〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる