FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週のチャートポイントと戦略(9/10〜)

<<   作成日時 : 2007/09/09 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2




にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ   にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

週末のサプライズ的な米雇用統計の悪化から米景気減速の懸念が浮上し,18日のFOMCで利下げに踏み切るのかどうかに焦点が集まりそうです。
利下げ観測が高まればさらにUSDが売り込まれそうですが,サブプライム問題が燻り続けて為替相場が株価に一喜一憂する状況が継続すれば,利下げを好感して株価上昇そしてドル円・クロス円の下げ止まりという流れになりそうだと考えています。

雇用統計スキャルトレードの様子を中継録画されたそうです!
人気blogランキング18位

サブプライム問題絡みでは,米抵当銀行協会による4〜6月期住宅ローン延滞状況調査で,サブプライム向け融資の延滞率が14.82%まで上昇。これは02年同時期来の高水準とのことです。また,米投資銀行の決算発表が今週から相次いて予定されているようで,新たなファンド損失の思惑や報道などに注意しておきたいです。経済指標発表意外のタイミングで大きく動く可能性に警戒したいです。
 外国為替取引を始めるなら、比較.comで外国為替取引(FX)会社を比較しよう

9/10(月) 8:50 日GDP-2Q(確報値)
    17:30 英生産者物価指数
9/11(火) 8:50 日機械受注
    17:30 英貿易収支
    21:15 加住宅着工件数
    21:30 米貿易収支
9/12(水) 17:30 英失業率
    18:00 欧鉱工業生産
9/13(木) 6:00 RBNZ政策金利
     7:00 NZ小売売上高
    17:30 英小売売上高
    21:00 SNB政策金利
    21:30 米新規失業保険申請件数
9/14(金) 13:30 日鉱工業生産
    15:00 独消費者物価指数
    18:00 欧消費者物価指数
    21:00 米小売売上高・経常収支
    22:15 米鉱工業生産
    23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数

 ↓週末は利益をもたらしてくれました。シンプルなのに稼げる,お勧め!
 Sarahの超シンプル♪システムトレード♪
 7つのデイトレ&スキャルテクニック♪動画解説付き

USD/JPY:主に115円台での揉み合いと値幅が狭くなり三角持ち合いを形成しつつありましたが,週末のNPFが4年ぶりのマイナスとなったことをきっかけに下方ブレークとなりました。8/28の安値も下抜けており,8/17の安値111.58を目指す展開になるのではないでしょうか。戻り売りで望みますが,反発した場合は114円がレジスタンスとして機能するかどうかですが,週明け早々に114円台を回復してくるようであれば様子見。

EUR/JPY:週末の引けは,チャート的には崩れたとはっきり言い切れない微妙な位置だと見ています。まずは156円台をしっかりキープできるかどうかで,割り込めば8/28の154.5,更に150円割れから8/17の149.23が目処になりそうです。戻りは売りで望みますが,目処は158円その上は160円で,160円を超えてくるようであれば作戦変更。

GBP/JPY:こちらも同じく,週末の引けはチャート的には崩れたとはっきり言い切れない微妙な位置だと見ています。まずは230円付近で踏みとどまることができるかどうかで,割れれば8/28の227.4,更に220円割れから8/18の219.29が目処でしょうか。戻り売りを考えていますが,目処は週末にかけて何度も買いが入った232円がレジスタンスになるかどうかで,上抜ければ235円超え。そこをしっかり抜けてくるようであれば作戦変更。

NZD/JPY:あの85円近くまでの戻りは何だったんだろうと思うほどの低調な展開。8/29の安値78.24を下抜けましたが週末の引けでは78円台をキープ。まずはこの78円あたりがしっかりサポートされるかどうかで,だめなら8/17の74.23を目指す展開になりそうです。戻りの目処は80,83円でここを超えれば様子見,85円を超えたら作戦変更。ずるずる下げるようであればおっかけも,76円割れからは無理に突っ込まないようにしたいです。逆に74円を割り込めば追っかけ(今週にそこまでいくでしょうか?)。

AUD/JPY:おおよそ94〜96円のレンジで推移していたのを週末の最後に下抜けた感じ。93.12からの戻りは94円あたりが重たく,レジスタンスとして効いている感じ。まずは94円前半をバックに戻り売りで,しっかり94円に乗せてくるようであれば様子見で,97円に乗せるようであれば様子見。それまでは戻り売りのスタンスで望みます。下値の目処はまずは8/29の92円割れで,その下は大台の90円と8/17の安値86円。

CAD/JPY:戻り高値を超えることができず,111円タッチからの下落となりました。まずは8/29の安値106.66を下抜けるかどうか。抜ければ8/17の安値103.35を目指す展開でしょうか。戻りは売りでの対応を考えています。目先の目処は先週下値を支えられていた109円で,その上は111円。戻り高値を更新して111円後半まで戻るようであれば作戦変更。

アンケートに答えるだけで,ドイツ高級ワイン「ピーロート ブルー」もしくはワイン試飲会への招待のチャンス!
♪ドイツワインプレゼント♪

EUR/USD:週初は雲の下限付近まで下げましたが,そこから反発。米指標の悪化もあり週末は一気に雲の上へ出ました。上値は7/24の高値1.385を抜けるかどうか。1.38が近い週末引け値のレベルから積極的に買うよりは,上抜けの追っかけや雲の上限を目処にした押し目のチャンスを待ちたいです。

GBP/USD:USDが弱い地合で,一目雲の下限あたりからしっかり雲の中に入ってきた感じ。このまま雲の中で揉み合うか,週末の勢い継続で雲の上に出て2.04あたりをしっかりキープできるかどうか。いずれにしても今の水準をキープできれば雲の上に出ますし,遅行線も実体を上抜きますので,堅調な展開になりそうな感じです。週末のクローズ段階での転換線2.0138・雲の下限2.0136あたりを目処に押し目を狙いたいです。ストップはSMA21の2.0061や基準線の2.0052あたりが目処でしょうか。

USD/CHF:NYクローズベースでは一目雲を超えられず雲の中に髭を残した形。5日と週末の悪い米指標で綺麗に二段落ちといった感じになりました。下値の目処は8/6の安値1.1815になると思いますが,'06年5月以降は下値上値とも徐々に切り下がってきており,下落が加速すると'04年12月の安値1.1286を目指す展開にも警戒しておきたいです。

USD/CAD:雲が薄くなるのに連れて値動きもますます狭くなり1.048〜1.058のレンジ。来週にかけて雲のねじれを迎えるため,大きく動意づく可能性に注意で,レンジブレークからの追っ掛けを狙うのもいいかもしれません。

AUD/USD:8/29の安値0.805から下値上値とも徐々に切り上がる展開も,8/27の戻り高値0.8334は未だ抜けず。転換線や基準線をサポートとして戻り高値を超えることができるかどうかに注目。基準線を割り込むようであれば再度の下落に注意したいです。

NZD/USD:8/29の安値をいったん下抜いて,週末はその安値0.69前後での値動き。転換線も再び下向きで,まずはこの下がってくる転換線に上値を抑えられるかどうか。上抜けられなければやはり8/17の安値0.6641への下落でしょうか。

AUD/NZD:両通貨の力の差がはっきり現れており,7/24の1.0905から急上昇。06年の5月や8月の高値1.24を目指す展開になりそうです。

何もかもうまくいかないとき,どう切り替えてトレードに望むか?ブログ村29位

ZAR/JPY:先々週は戻り高値を上抜いたものの「ローソク足は騙しを感じさせる形を示現しており念のため下落に警戒」とした先週の予想通りとなりそうな展開で,週末は一時8/28の安値を割り込みました。早々に16円台を回復できなければ再び15円割れを試す展開も考えられそうです。

TRY/JPY:先週の予想通り89円から上は重たい展開で,89.7あたりで2度ほど頭を叩かれた感じ。週末の米雇用統計をきっかけにした下落では値幅が3円ほどとなりポン円のそれに匹敵するものでした。これが新興国通貨の怖いところですね。戻りがあれば90円乗せをバックに売りから。下値の目処は8/29の84.5で,それを割り込むと82円や80円割れから78円。

その他,レンジトレードからブレーク狙い
AUD/CAD:0.86〜0.875
EUR/AUD:1.64〜1.68
EUR/CAD:1.42〜1.46
EUR/GBP:0.674〜0.681

今週は以上です!
↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像

FXプライム会員限定マーケット情報にガンパウダー社が提供する『短期売買戦略』が新たに加わる!
短期トレード向けテクニカル分析と売買戦略が,ドル円・主要クロス円・ユーロドル・ポンドルは1日3回,香港ドル円・シンガポールドル円・ランド円は1日1回以上の配信。
既に野村雅道氏の為替展望や小竹貫示氏の為替日記など数多くの会員限定レポートがラインアップされており,プレミアムレポートの豊富さでは業界最高クラスでしょう。
米雇用統計時のレスポンスがHPにてグラフで紹介されている通り,サーバーの安定度もピカイチです。
『選べる外貨』誕生!



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
今週も始まりましたね。
・・・ガッツリ下げて・・・

ドコまで「戻るか」注目してます。

順調に回復していますか?
急に涼しくなりましたね。
体調にも十分気を付けて下さい^^

よろしくお願い致します!

2007/09/10 15:58
慧さん
思いの外戻って行ってますね。「思いの外」なので参戦出来ずです。
おかげさまで回復は順調で〜す。
ぢょん
2007/09/10 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週のチャートポイントと戦略(9/10〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる