FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週のチャートポイントと戦略(9/3〜)

<<   作成日時 : 2007/09/02 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ   にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

入院生活も17日目となりました。その間,冷房の効いた(夜中は一時止まりますが)病院内にずっといるので,まだまだ夏なのかそれともちょっとは9月らしくなってるのか全くわからず,すっかり季節感を失ってしまっております。虫の音が心なしか秋を感じさせてくれる一方で,今は雷鳴が響き渡っておりまだまだ夏?なんでしょうね西日本は。

 FX業者の徹底比較サイト!

相場の方は,ドル円・クロス円が「戻るの?戻らないの?はっきりせぃ!」てな感じで相変わらず悩ましい展開です。週明けはNYが休場で,その影響か週末のNY午後もだらだらとした展開でしたから,週明けから窓開け大波乱は無いでしょう。明日は暇な展開になりそうです。。。と油断していると,薄商いを付いてストップハント大好きなロンドン勢が仕掛けてくる可能性もあり,念のため警戒しておきたいですね。

NYダウに一喜一憂する相場展開から,週末はようやく脱却しそうな雰囲気でした。今週は豪加欧英の政策金利発表あり,豪加米の雇用関連指数の発表有り,ISM指数の発表有りと注目される指標が多く,ようやくいつもの相場展開に戻ってくれるんじゃないかとちょっぴり期待してます。

8月の収支マイナス300万超えも切り替えの早さはさすがです!
人気blogランキング9位

9/3(月) NY休場
    10:30 豪住宅建設許可件数
9/4(火) 10:30 豪GDP-2Q
    14:45 スイスGDP-2Q
    23:00 米ISM製造業景況指数・ISM支払価格
9/5(水) 8:30 RBA政策金利
    21:15 ADP雇用統計
    22:00 BOC政策金利
    27:00 ベージュブック
9/6(木) 10:30 豪失業率・新規雇用者数
    14:45 スイス失業率
    17:30 英鉱工業生産
    20:00 BOE政策金利
    20:45 ECB政策金利
    21:30 加住宅建設許可
    23:00 ISM非製造業景況指数,加Ivey購買部協会指数
9/7(金) 20:00 加失業率・雇用ネット変化率
    21:30 米雇用統計

1ヶ月のデモトレード勝負で賞金ゲットしよう!
ブログ村ランキング29位にてエントリー受付中!

USD/JPY:週末の上値トライも戻り高値どころか月曜の高値もわずかに超えられず,結局陰線で引けました。まずはおよそ114〜117のレンジをどちらに抜けるかでしょう。週末の高値はSMA21ドンピシャでしたので,念のため注目しておきたいです。ブレークまではレンジトレードでしょうけど,大きな流れは下落方向ですから売りから入りたいところです。下落第一波から第二波までの揉み合いが13営業日でしたから,今週いよいよ動意付くかもしれません。

EUR/JPY:週末にかけて戻り高値にトライもわずかに達成できず,週末は陰線での引け。まずは155〜160のレンジをどちらに抜けるか。上抜けしたとしても161〜164は大きな抵抗帯となりそうで,下は次の目処を153.5,その下は8/17の安値150円割れでしょうか。週明け早々に一目雲のねじれを迎えます。戻り売りで。

GBP/JPY:週末の戻り高値トライはわずかに達成できず。まずは227.5〜235.5あたりのレンジブレークに注目。上抜けた場合は238.5あたりを目処に,最大でも241.5を考えてます。下は225円,その下が8/17の安値219.27を目処に考えてます。既に下落基調へ転換したものと見ており,241.5を超えるまでその考えは変わりませんので,それまでは基本的に戻り売りで。節目の上抜けのタイミングでは超短期でロングトライも有り。

NZD/JPY:クロス円の中で週後半の戻りの弱さが目立ちます。既に戻り高値にも届かなそうな雰囲気がしますが。。。他のクロス円に習えば,78〜85のレンジブレークに注目なのでしょうが,まずは週末の高値82.72に再度迫れるかどうか。78円を割り込めば一気に8/17の安値74.22へのトライが見えてきてしまいそうです。もし上に抜けるとしたら88〜89円あたりが目処になると思います。戻り売りで。

AUD/JPY:NZDほどではないにしても,欧州通貨と比べると戻りの弱さを感じてしまいます。月曜日の高値を戻りのひとまずの目処と見ていますが,抜ければ98〜100あたりまであるかもしれません。100円を超えるようであれば見方を変えるときだと考えています。目先はSMA21を上抜けるかどうかに注目。戻り売りで。

CAD/JPY:戻り高値を超えることはできず週末は陰線。まずは106.7〜111.3のブレークに注目。NYクローズベースではSMA21で上値を抑えられていることにも注目で,目安の一つにしたいです。週の半ばに一目雲のねじれを迎えます。戻り売りで。

アンケートに答えるだけで,ドイツ高級ワイン「ピーロート ブルー」もしくはワイン試飲会への招待のチャンス!
♪ドイツワインプレゼント♪

EUR/USD:週末は8/24の高値を上抜いて雲の上に出たものの,すぐに失速し結局雲の中で引けを迎えました。再び1.36台のレンジとなるかどうか。雲の上抜けや時間足ボリンジャーの上抜けを騙しのサインと見るなら下落。8/29の安値1.356を下抜ける場合は下落が進む可能性に注意したいです。

GBP/USD:1.97割れから反騰して,週末は戻りの高値も更新してNYクローズでも一目の雲の中にとどまっています。このまま2.01後半を維持して上値を伸ばすことができるかどうか。ただ,雲の上限は2.03後半と厚くなっているので,上抜けには時間を要する可能性もありそう。逆に再び2.0を割り込んでくると1.98や1.97あたりまでの下落もあるかもしれませんが,1.97あたりで下げ止まれば拾っていきたいところです。

USD/CHF:1.2割れでは支えられている感じも,徐々に垂れ下がってくる雲に上値が重たい感じ。雲の下限は1.21のすぐ上ですが,来週には1.20を割り込んでくるのでこのままの水準での推移となると雲との衝突となり,その頃までには動意付くのではないかと注目してます。

USD/CAD:1.05〜1.07のレンジで,現在ちょうど雲の上限と下限の範囲。雲がどんどん薄くなってきており,このままの水準を保てば雲の上に出ることができそうな感じです。レンジトレード。

AUD/USD:週末にかけては0.814〜0.824のレンジで日足はほぼ同事線。今のところ戻りはSMA21で押さえられている感じ。下は0.805,上はSMA21と戻り高値の0.8334に注目。

NZD/USD:戻りが弱く週末の引けでは再び転換線を下回りました。下げた場合は0.68の後半が維持できなければ再び0.66を目指す展開になりそうです。戻り売りで。

(動画解説付)『必見!★リアルトレードガチンコ中継★ FXトレーダーSarahが実践する7つのデイトレ&スキャルテクニック』

ZAR/JPY:週末は一時戻り高値を上抜いたもののNYタイムで失速した感じで,週末の日足はやや上髭の長い同事線。基準線・SMA21を上抜いているものの,ローソク足は騙しを感じさせる形を示現しており念のため下落に警戒。

TRY/JPY:週末に戻り高値を更新して90円に迫る展開となりました。89円台は急落第二弾の前に揉み合った下限の水準で,ここからは更に上値の思い展開になると見ています。抵抗なく90円台にしっかり乗せてくれば見方を変えます。

ところで,既にあちこちのブログで記事にされているのでご存じの方も多いと思いますが,GFT系各社では,トルコリラとイスラエルシュケルが追加され,21通貨123通貨ペアと大幅に取り扱い通貨ペアが増える予定です。時期は10月から11月頃になるとのことです。

手数料無料でスプもドル円3銭をはじめとして業界最低水準,レバ100倍,相場急変時のレスポンスも申し分なし,FX-Waveの配信も受けられる,柔軟で使いやすいトレードシステム等々,これでもかっ!というくらいお勧めポイントがありましたが,これらに加えて今大人気のトルコリラが取り扱い通貨ペアに加わるとは,まさに最強FX業者まっしぐら。つくづくAFTをメイン口座にしておいて良かったなぁと思いました
↓今後にも期待が持てるイチ押しFX業者↓
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログへ  画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週のチャートポイントと戦略(9/3〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる