FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の注目点と作戦(8/25〜)

<<   作成日時 : 2008/08/24 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   画像   マネポケ金融投資ブログランキング

オリンピックって今日まで?
女子ソフトの金,男子400mリレーの銅で俄然盛り上がって良い雰囲気,野球と男子マラソンも続けー!!だったのですが,野球は残念でした。マラソンはこれからですが,女子に続いて欠場者を出すという結果になってしまいました。世界のトップレベルは実力伯仲で,みなギリギリのところで戦ってることでしょうから仕方のないこと。それまでの過程を無駄にしないよう,次につなげればいいことです。
というわけで,野球はクライマックスシリーズに向けて盛り上がってもらいましょう!



プレミアレポートの充実差で選ぶならFXプライム

週末の商品・各国株式 (前日比)
NYダウ    11628.06 (+197.85)
ナスダック  2414.71 (+34.33)
米10年債   3.874  (-0.043)
日経平均   12666.04 (-86.17)
英FTSE100  5505.6  (+135.4)
独DAX    6342.42  (+105.46)
仏CAC    4400.45  (+95.84)
香港ハンセン 20392.06 (-539.20)
NY WTI    114.59  (-6.59)
NY Gold    833.5   (-5.5)

NYダウは7/15の安値から安値をわずかではありますが徐々に切り上げる展開となっています。しかし,上値は一目の分厚い雲の中に入り込めない感じですが,遅行線が日々線と同調するような展開となれば,雲の中での推移から上抜け。。。が期待されるところです。

知らない間にFX口座が開設される!その手口は為替ブログ9位

8/25(月) 23:00 米中古住宅販件数
8/26(火) 7:45 NZ貿易収支
    15:00 独GDP2Q(確報値)
    15:10 独GFK消費者信頼感調査
    17:00 独IFO景気動向
    22:00 米S&Pケースシラー住宅価格
    23:00 米新築住宅販売件数・リッチモンド連銀製造業指数・消費者信頼感指数
    27:00 FOMC議事録
8/27(水) 21:30 米耐久財受注
8/28(木) 9:00 豪コンファレンスボード景気先行指数
    18:00 欧業況判断・消費者信頼感・経済信頼感・鉱工業信頼感・サービス信頼感 各指数
    21:30 米GDP-2Q(改訂値)新規失業保険申請件数
8/29(金) 7:45 NZ住宅建設許可
     8:01 英GFK消費者信頼感調査
     8:30 日失業率・消費者物価指数
    21:30 米PCEコアデフレーター・個人所得・個人支出,加GDP-6月
    22:45 シカゴ購買部協会景気指数
    23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)

まず注目したいのは原油相場です。先週木曜に大きく反発して下落もここまでか?と思わせるような動きとなった原油相場ですが,週末は一転急降下。ただし直近安値を更新しておらず,日足チャート的には次のローソクが非常に重要になってくると思われます。

現在は原油相場とドルが同調するような推移となっていますが,対ユーロやポンドで大きくドルが買われたことと,ドルスイの1.10から上が重たい感じになってきており,ここからドル買いが更に加速するのか,あるいは他国の通貨が対ドルで値を戻る動きとなるのか,どちらに方向付くか気になるところです。

原油相場以外の各国景気先行きに注目で,米に関してはやはり月・火と発表される住宅関連指標に注目したいです。ユーロに関しては独経済の先行きに注目したく,火曜日に目白押しの独指標に注目したいです。

カリスマ予想集う!為替ブログ11位

大きく進んだドル買いがいったん小康状態となっていますが「そろそろ反発する頃だろう」と勝手な思いこみをせず,動いた方向へ素直に乗っかりたいです。ボリンジャーがスクイーズしたところはどちらかに抜けたところを素直に追っかけたいところです。21本線に絡んだ動きなどを押し目や戻り,利確の目安に使って感情抜きに淡々とトレードしたいものです。

では今週も頑張りましょう!


↓ぢょんお勧めのFX業者ピックアップ!↓
ドル円のスプレッドゼロを巡る競争が各社で繰り広げられていますが,やはり低コストは低コストなりの理由があって,情報配信やトレードシステムの洗練さという面では劣っていると言わざるを得ません。
従って,普段のトレードは低コスト業者,情報収集やチャート分析はそれに適した業者というように,目的に応じて使い分けるのがベストです。情報収集やチャート分析にイチ押しなのがサザインベストメントです。トレードシステムのDealBookは私の中では文句なしのNo.1ですが,サザさんが違うのは,他のGFT業者にはないサービスです。

負けないノウハウを学ぶために設立されたSAZA FX clubでは,様々なサービスを受けることが出来ます。セミナーやチャート分析はもちろん,シグナルの配信も口座開設者なら一部無料で配信を受けることが可能ですし,自動売買のシステムも提供されています。

こんな他にはないトレードシステムとサービスを提供しておきながら,ドル円のスプレッド1銭〜とコストの面でも申し分はありません。システムも安定してますので,相場急変時にガンガン攻める時には多大な力を発揮してくれます。勝ち組になるには必須の口座と言っても過言ではありません。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の注目点と作戦(8/25〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる