FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 市場の材料,次はな〜に?今週の注目点と作戦(9/22〜)

<<   作成日時 : 2008/09/21 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   画像   マネポケ金融投資ブログランキング

市場の混乱を回避するための米政府の対応を日本政府も見習って欲しいものだと思いますが,まぁ逆立ちしても叶わない願いはしないことにしておきましょう(笑)
さすがアメリカだな〜と感心したのは,リーマンとAIG社員に対してビールを半額にするというレストランが出たこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000591-reu-int
あまり大きく採り上げられてることがないので勘違いかもしれませんが,日本でも倒産件数が増えてるような気がします。総裁選がお祭り騒ぎのごとく繰り広げられていますが,景気対策を本気で考えないと国民は黙ってませんよ!




週末の商品・各国株式 (前日比)
NYダウ    11388.44 (+368.75)
ナスダック  2273.90 (+48.57)
日経平均   11920.86 (+431.56)
英FTSE100  5311.3  (+431.3)
独DAX    6189.53  (+326.11)
香港ハンセン 19327.73 (+1695.27)
NY WTI    104.55  (+6.67)
NY Gold    864.7   (-32.3)

これまでの金ばらまき(ネガティブさを強調するためあえて悪い言い方をします)からかなり踏み込んだ米政府の対応により,市場には危機回避の安心感が拡がったようで,大きく動いた割には結局元の位置に戻っただけのような感じです。ここからどんなことが材料視されて相場が動いていくのか,よーく観察する必要があると思われます。特段の材料が見あたらなければジリジリと円安が進むお決まりのパターンとなりそうです。

ドル円・クロス円を戻り売りで臨むカリスマブロガーもいるぞ!為替ブログ12位

100ドルを大きく割り込んだ原油相場も,週末にかけては反騰して再び105ドル付近。このせいか,ユーロやポンドが対USDなどで大きく巻き返してきています。原油相場がどこまで戻りを試すのか注目で,安易な欧州通貨売りは避けたいところ。
ユーロとポンドについては,ユーロポンドの0.78の水準に注目で,ここを割り込んでくるようであればテクニカル的には大きく動きそうな感じです。

ドルスイは1.1前後の揉み合いを経て先々週に1.14まで上げてきましたが,その後は押し返されて再度1.1付近まで戻ってしまいました。ここからいったん軟調な展開へ入るのか,それともしばらく横ばいの推移となるのか注目で,わかりやすいレンジとなるようであればドルスイのトレードなんかも面白そうです。

スワップポジを底値で買い増し!さすがスワップ先生!為替ブログ11位

9/22(月) 8:01 英ライトムーブ住宅価格
    21:30 加小売売上高
9/23(火) 20:00 加消費者物価指数
    22:00 米住宅価格指数・リッチモンド連銀製造業指数
    23:00 リッチモンド連銀製造業指数
9/24(水) 17:00 独IFO景気動向
    23:00 米中古住宅販売件数
9/25(木) 15:10 独GFK消費者信頼感調査
    21:30 米耐久財受注・新規失業保険申請件数
    23:00 米新築住宅販売件数
9/26(金) 7:45 NZ GDP-2Q
     8:30 日消費者物価指数
    21:30 米GDP-2Q(確報値)
    23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)

今週の注目は。。。米住宅関連指標でしょうか。個人的には独IFOとNZのGDPに注目です。危機回避の安心感からキウイが買い戻されていますが,GDPの数字が悪ければ利下げを織り込む動きからオセアニア通貨売りに繋がる可能性もあり注意したいところです。


↓ぢょんお勧めのFX業者ピックアップ!↓
ドル円のスプレッドゼロを巡る競争が各社で繰り広げられていますが,やはり低コストは低コストなりの理由があって,情報配信やトレードシステムの洗練さという面では劣っていると言わざるを得ません。
従って,普段のトレードは低コスト業者,情報収集やチャート分析はそれに適した業者というように,目的に応じて使い分けるのがベストです。情報収集やチャート分析にイチ押しなのがサザインベストメントです。トレードシステムのDealBookは私の中では文句なしのNo.1ですが,サザさんが違うのは,他のGFT業者にはないサービスです。

負けないノウハウを学ぶために設立されたSAZA FX clubでは,様々なサービスを受けることが出来ます。セミナーやチャート分析はもちろん,シグナルの配信も口座開設者なら一部無料で配信を受けることが可能ですし,自動売買のシステムも提供されています。

こんな他にはないトレードシステムとサービスを提供しておきながら,ドル円のスプレッド1銭〜とコストの面でも申し分はありません。システムも安定してますので,相場急変時にガンガン攻める時には多大な力を発揮してくれます。勝ち組になるには必須の口座と言っても過言ではありません。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

市場の材料,次はな〜に?今週の注目点と作戦(9/22〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる