FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週は動くぞ!?今週の注目点(12/1〜)

<<   作成日時 : 2008/12/01 07:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   画像   マネポケ金融投資ブログランキング

昨日はバスケの試合があったのですが,大学生相手に6人しかメンバーが集まらず2戦2敗。技術と経験も若者の体力とスピードには叶いませんでした。3年くらい前まではスピードでもそれほど振り切られることはなかったのですが。。。それまで片道40分ほど自転車で通っていたところを,この5月から車通勤になったのが一番大きいでしょうか。しかし現在の環境で自転車通勤は難しいです。田舎道は暗いし車が猛スピードで飛ばしますからね〜歩道もないし命がけになってしまう。。。閉店後のスーパーの駐車場でトレーニングでもするかなぁ,学校のグラウンドより広い駐車場ですからね〜さすが田舎(笑)




週末の商品・各国株式 (前日比)
NYダウ    8829.04 (+102.43)
ナスダック  1535.57 (+3.47)
日経平均   8512.27 (+138.88)
英FTSE100  4288.01  (+61.91)
独DAX    4669.44  (+4.17)
香港ハンセン 13888.24 (+336.18)
NY WTI    54.43  (-0.01)
NY Gold    816.20   (+7.7.3)

週末のNYダウは久しぶりに基準線を上抜いての引けとなりましたが,11/4に9625ドルまで戻して基準線を上抜いた際は,翌日には再び基準線を割り込んで安値更新,11/20の7552ドルまでの下落となってしまいました。9000ドルの上には分厚い一目の雲が横たわっており,しばらくは戻りの重い展開となるのでしょうか。
ここのところ,株価・クロス円主導の相場展開になっている感じですので,今まで以上に株価動向に大いに注意を払っていくべきだと思います。

先週の損失が1000万以上!為替ブログ6位

12/3(月) 16:00 独 小売売上高指数
    22:00 加 GDP-3Q(9月)
    24:00 ISM製造業景況指数
12/4(火) 9:30 豪 経常収支-3Q
    12:30 RBA(豪)政策金利
    15:45 スイス 消費者物価指数
12/5(水) 9:30 豪 GDP-3Q
    19:00 欧小売売上高
    21:45 ADP雇用統計
    24:00 ISM非製造業景況指数
    28:00 ベージュブック
12/6(木) 5:00 RBNZ(NZ)政策金利
     9:30 豪 貿易収支
    19:00 欧 GDP-3Q(改訂値)
    21:00 BOE(英)政策金利
    21:45 ECB(欧)政策金利
    22:30 トリシェ総裁会見,米新規失業保険申請件数
    24:00 米 製造業受注指数,加 Ivey購買部協会指数
12/7(金) 20:00 独 製造業受注
    21:00 加失業率・雇用ネット変化率
    21:30 米雇用統計

今週末の警告!?為替ブログ31位

週明けは静かなスタートとなっていますが,感謝祭明けのNYタイムには注意したいところです。
今週は月初恒例の米雇用統計がメインイベントになりそうですが,米経済先行きと株価動向が注目されることからベージュブックにはいつも以上に注目が集まりそうです。
そして,景気縮小(経済減速)に対する対策のひとつとなる政策金利ですが,今週は欧・英・豪・NZと目白押しで,市場では各国の大幅な利下げを織り込んできているようです。利下げの幅が予想とぶれる可能性もさることながら,今後の金利政策に関する発言如何では相場を大きく動かすきっかけになり得ると思いますので注目したいです。

というわけで,先週は週初以降殆ど動きの無かった相場だっただけに,重要材料が多い今週は動意付くタイミングがあちこちに転がっているわけで,動き始めるタイミングをうまく捉えたいですね。ただ,重要材料が多すぎると,一つのきっかけで大きく動いたものの結局往来相場になるということもあり得ますので,そんな場合は素直にあきらめるしかないです。過剰な期待や無駄な抵抗はしないように気を付けたいです(笑)


↓ぢょんお勧めのFX業者ピックアップ!↓
FXブロードネット
ドル円のスプレッドが1銭を切る(0.5銭〜)業者さんはまだまだ少数派ですが,その貴重な低スプレッド業者の一つです。ドル円のスプレッド0のクリック証券さんはクロス円の通貨ペアを主体としていますが,FXブロードネットさんはドル円・クロス円以外に16もの通貨ペアでトレードが可能で,しかもその全てが低スプレッドとなっています。
幅広い通貨ペアで,スプレッドの狭いロンドンからNY序盤の時間帯で収益のチャンスを狙うのに最適な業者さんではないでしょうか?
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週は動くぞ!?今週の注目点(12/1〜) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる