FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週のチャートポイント!(解説図付き)

<<   作成日時 : 2009/09/06 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   画像   マネポケ金融投資ブログランキング

週末の米雇用統計は,非農業部門雇用者数変化こそ予想・前回値より改善された者の,失業率は9.7%と更に悪化しました。10%の大台目前まできてしまいました。マーケットの反応は,USD/JPYについては直後こそ売りで反応しましたが,その後はむしろ発表前の水準を上回る展開。引けにかけてはUSDストレートではUSDが売られましたが,ドル円・クロス円は値を上げる展開となりました。失業率の数字からするとUSD/JPYがここまで上がるかな〜といった感がしないでもありませんが,それがマーケットの出した結論です。米雇用統計ほどの注目される指標に対するマーケットの反応は尊重すべきだと思います。これまでもそうでしたが,週末の米雇用統計の発表から週明けまでの反応がその後の流れを作ることが多いです。素直に従いたいところです。




USD/JPYのポイントですが,日足ベースでは先週までの見方に変化はありません。98円手前までの上昇が騙しになるのか,あるいはその後の下落基調から上抜け出来るのかどうかに注目していましたが,先週末の値動きには注目すべき点が二つあります。

画像

@の下落は92円割れでとりあえず止まった形から反発してます。米雇用統計の発表後もはじめは下押しするも,時間足ベースでは上昇基調を保ちました(ここには載せませんが1時間足を見てみて下さい)。いったん92円割れで反発したことから,今後はAのラインにも注目したいです。

画像

さて,@を拡大して4時間足で見たのが上のチャートです。終値で抵抗線を上抜いてきました。どこまで戻るのかという目安は,とりあえずはフィボナッチ,そして日足ベースで見たチャンネル上限ということになってくると思います。

一方で,一方でドルストレートにも注目したいです。日足ベースでは概ね膠着状態で,ドルスイなんかは顕著です。ここはドルストレートの値動きに注目したいところです。そしてドル円・クロス円のトレードにはドルスイの値動きを是非参考にしたいところです。

今週もがんばりましょ!


↓忙しい人のための自動売買。成績好調!↓
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週のチャートポイント!(解説図付き) FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる