欧州通貨の躍進止まらずか!?

昨日は午後から小用有り外出してました。英GDPまでには帰宅出来たのですが、既にクロス円が下げきっており戦意喪失。今月は調子も悪いしこういうときは手を出さない。チャンスを逃した悔しさをそっと胸にしまって、欠席しちゃおうと思っていた公認審判員の講習会へ急遽行きました(強制的にPCの前から離れたかった...)。

結局NYクローズベースで欧州通貨はかなり(ほぼ?)値を戻して終わっており、やはり慌てて手を出さずにいて正解。指標や発言などがきっかけではない値動きというものはこんなものなのでしょうか。

欧州通貨の対円での戻しに対して、USD/JPYの戻しは下落の約半値ぶん。やはりUSDは弱いですね。GBP,EURともかなり値を上げてきており、私と同じくショートのタイミングをいつかいつかと伺っている方も多いと思います。
キーとして注目しているのがEUR/USDの値動きです。今月初めにやや膠着状態であった1.27台に入ってきます。ここをすんなり抜けて1.29を目指すのかどうか。すんなり上抜けするかどうかは、米指標やベージュブック次第ではないでしょうか。
欧州通貨の躍進はまだ続きそうな気配ですが、週明けの動きに要注意したいです。注目されるような経済指標が出ないため、材料不足となると何をきっかけに動き出すかわかりません。こういうとき、憶測や噂で思わぬ大相場となることがあるので意外と目が離せません。

今日は今から山笠の打ち上げで嬉野温泉へ行きます。来週の予想と作戦は明日の晩遅くなりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

為替一撃
2006年07月23日 11:56
嬉野温泉は川が隣に流れていてとても良いところだった気がします。

違うところだったかな。



2006年07月23日 18:08
為替一撃さん
先程帰ってきました。
嬉野は川沿いにも旅館が建ち並んでいます。よくご存じで。
最近はどこの温泉もいい風呂になっていますが、嬉野は湯も良いです。

さて、これから今週の作戦を練ります。