微妙すぎて手が出ません

どの通貨も微妙な位置にありませんか?
USD/JPYは7/19につけた117.86が目前,しかも下値も切り上がってきているのでいよいよどちらに放たれるか,時間の問題と思っています。
EUR/JPYも先週木曜日にサプライズ発言で下げたぶんを完全に戻して,再度150円を伺おうかという勢い。レンジブレークしたと思われたEUR/USDは再度1.27乗せ。
GBP/JPYも217円後半がサポートされ,220円近くまで。こちらも木曜に大幅下落する前の水準に近いところまで来ています。

サプライズ発言で下げたが,日機械受注がネガティブサプライズで再度円売り,元々円売りの流れだったので市場もこの流れの方が居心地が良いのでしょうか?G7を意識してしまうとここからの円売りは尻込みしてしまいますが,一方で流れにはついて行くべきなのだろうかという思いもあり悩んでいます。迷ったときは手出ししないのが得策ですかね。良い機会なので,クロス円以外のトレードもちょっと検討してみようかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トータス
2006年09月12日 21:35
相互リンク快諾していただきありがとうございました。確かに円がらみはちょっと手を出し辛いですよね。今後とも宜しくです。
肉まん父さん
2006年09月12日 22:41
 今回のコメントは本当にうれしかったです。
 これからもドル円とユーロ円については、貴ブログでどんどん勉強させて頂きます。
             肉まん父さん