FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 数字悪化の思惑でユーロ売り

<<   作成日時 : 2006/09/26 16:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

欧州勢はユーロ売りで入ってきたようです。ポンド・フランも下げましたが,各通貨ともいったん下げ止まったようです。今朝の貿易収支で悪い数字が出たNZDもロンドンタイムに入ってから再び売られています。この動きの背景には,これから出る独IFO景況感指数が悪い結果となるとの見方もあってのことと思います。よって,良い数字が出れば買い戻されると思うのでチャンスがあれば乗りたいです。

ドル円120円突破?の話題でブログ村が盛り上がっているようですが,私も17時の指標後にちょっとドル円について触れてみようと思います。

個人投資家の思惑も色々あり...→人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
村長さんは首位の方でしたか。
5時に指標は良かったみたいですが動きがありませんね。
ユーロ円は売りが強いって事なのでしょうか?

為替一撃
2006/09/26 18:08
為替一撃さん
事前予想より若干良い数字が出て直後は買われましたが,事前予想の数字がここのところ悪い数字が出ていたことを考慮してのものだったようで,数字自体は決して良くないという見方があるようです。
その他,関係筋の発言も影響してるようです。
ぢょん
2006/09/26 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

数字悪化の思惑でユーロ売り FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる