テーマ:ユーロ

ユーロの利上げ期待度

話題の高金利通貨,南アフリカランドの取引がなんと1万通貨から可能! ユーロの利上げについてどう予測するかブログ村ランキングから見てみよう! 今日も東京時間は大きな動きがありませんでした。バリバリのデイトレーダーさんはストレス溜まるでしょうね。 EUR/JPYは145.1付近まで上げましたが,抜けきれずに戻しました。現在…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カギを握るはEUR/USDのテクニカルライン?

相場もランキングも激動→人気blogランキング 久々に出る米指標でしたが、現時点までのその反応にはイマイチ納得できないというか腑に落ちないというか。。。 耐久財受注は予想を大幅に下回りましたが下げは一瞬で、しかもその後の新築住宅販売件数にかけて上げてきてます。新築住宅販売件数は予想よりは良い数字が出ましたが、大幅にUSD階買いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米ドルの一服も今日まで

皆さんのおかげです!→人気blogランキング 昨晩のUSDは,指標発表後しばらく110円あたりをうろうろしてましたが,NYクローズにかけて下げはじめて現在は109.5付近です。アナリストはUSDが下げた原因について「コア指数と住宅関連指標が悪かったから」と簡単に片付けてしまってますが,そんなんでいいの? 戻り高値での売りが1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不気味なEUR/JPY

おかげさまでトレード成果と共にランキングも反転上昇→ 昨日の「意外」の原因は結局「意外」ではなかったようで、日付が変わる頃に110.1まで下げました。さすがに110円の節目では買いもそれなりに出るようで戻されますね。本日9時台には110円をわずかに割りましたが、やはり戻されました。しかし戻っても110.3までとなっており、USD売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EUR/USD反発!

GWは皆さんどのように過ごされているんでしょう?→外為ランキング やっとUSDが下げだしました。13時頃から21時前まで、何度も何度も上に行きたがってましたがその度に跳ね返されてました。次回114円をうかがったときは上へ抜ける可能性も十分あると心づもりしておく必要がありそうです。 UERが144円、EUR/USDが1.268と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒濤の米$売り!

オリックスFXの5/15からの手数料値下げが待ち遠しい! 結局米$は怒濤のごとく下げました。ロングが115.1でぎりぎり引っかかってラッキーでした。そんなことよりユーロ/米$は上げすぎでしょう。ユーロはもともと高値圏、米$は今年最安値に近い、米$が114円を割ったことである程度の達成感が市場に流れる(&115.1でぎりぎり引っかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼間の凪相場一転!乱高下!

保有していた米$ロングですが、そろそろ23時に備えてと思いPCの電源を入れたら115.10に入れていた指値にぎりぎりひっかかり決済されてました。115円を越えるのはバーナンキ議長の発言の後だと思っていたのですが。。。議会証言なので時間通りではなく多少前後にずれるとは思っていましたが、、23時になったとたんに米$急降下。ユーロ/米$が急上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週明け直後の動きは?(訂正版)

G7で中国に一段の為替相場の柔軟性を求めたことで、NYクローズにかけて一段と円が買われたようです。特に欧州筋からのコメントが強く、ユーロ売りに押された格好となったようです。G7とは別にIMFの会合でドルの急落回避について討議されており、会合の要旨について「住宅市場の沈静化や個人消費の減速などで米経済は鈍化する可能性があり、それに伴いドル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スウェーデン中銀さまさま

雲行きが怪しくなってきたと思った矢先に,スウェーデン中銀のおかげでドルが売られいい感じで下げてくれています。スウェーデン中銀が,外貨準備のユーロの比率を13%引き上げドルの比率を17%引き下げるとのことです。 急に値が動いたときは,欧州通貨だけでなく米$を除いて円が売られる格好だったのですが,ほどなく米$以外は元に戻り,ユーロ/米$の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや1.23を切ってしまったユーロ/米$

米$に対してユーロが売られているようで,ユーロ/米$は1.24手前で跳ね返されただけでなく,せっかく抜けた1.23をも割り込んでしまっています。米$に対してここまでユーロが売られるとはちょっと意外です。米$が底堅いと見て米$が買い戻されているのでしょうか?私にとっては雲行きが怪しくなってきました。 もう一段下げればユーロ/米$買いをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴落へのプロローグか単なる週末の手仕舞いか

ミシガン大消費者信頼感指数はほぼ予想通りでした。 今日も118.8付近で跳ね返されました。再び上値を追う気配のないこと,下げへの転換を確信した上で118.65で米$をショートしました。 ユーロも同じように下げおり週末手仕舞いモードの様相ですが,NYクローズまでに更に下げることを期待して,そして週明けからの米$暴落を期待してます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも週末モード?

米貿易収支は予想を上回る数字が出て、直後は上げましたがすぐに反転、跳ね返されて一旦戻ってまたじわじわと上げています。上げたら利食いで手仕舞い?イースターは14日なのにもう週末モードなのでしょうか?それとも3月財政収支待ちなのでしょうか?でもこちらは日本時間で3時の発表なので見届けられません。明日は久々に仕事を請け負ってしまっているので。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米$119円の壁に感謝

昨日,ZEW景況感調査で数字が悪かったのでユーロをショートしましたが,直後の下げは限定的で程なく上げに転じました。ただ,数字が悪かったので上げも限定されるはずということと,米$が119円手前で跳ね返されればユーロも連れ下がりする。この2点の希望的観測通りとなり,143.24まで下げた後に反発したところで利確しました。昨晩の段階で米$が1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロ強い!

ZEW景況感調査が予想を下回る結果だったので143.66でショートしたんですが,すぐに反転上昇してしまいました。数字は悪かったのですが,材料としては弱かったのでしょうか。それともやはりユーロの先行きが明るいことに変わりはないという市場の判断なのでしょうか。もっともこの時間は全面的に円が売られているようですが。。。 米$も119円が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつ動くのか?

午前中は特に動きは無し。15:30からの福井総裁の会見もサプライズはないとの見方が大勢のようです。が,一応注視。 ユーロは昨日夕方に上昇に転じたので,保有していたショートを手仕舞いました。もっと下げてくれることを期待していたのですが,はやり今のユーロは強いですね。今日のZEW景況感調査の結果をうけて大きく動くと読んでいます。数字が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米雇用統計後

昨晩の米雇用統計は、非農業部門が予想を上回る数字となり、米$は発表前の117.8付近から118.3付近へ上昇しました。発表後すぐに118円超えを伺うところまで上げましたが、大量の売りオーダーが控えていたのでしょうか?117.4付近まで急降下、その後も117.6~117.8を激しく往来するのみ。しばらく値動きを見ていましたが、数字が良かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

要人発言内容の入手

要人発言内容については,経済指標と違いすぐには情報が入ってきません。内容が数字のように単純なものではないから当たり前なのでしょうが,要約したり日本語に訳したりするうちに,ニュアンスも微妙に変わるようです。いろいろなところでいろいろな書き方がされています。利上げに関する発言で私が最初に見たものは「ECBは利上げについて議論したものの、5月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発言の解釈は難しい

トリシェECB総裁の発言内容は、ユーロ金利の先行きにとってマイナス要因はないと私は感じたので、ここまで下げるのは意外でした。相場と自分の感覚がここまでずれてると不安になります。市場がトリシェ総裁にかなりタカ派的な発言を期待していたということなのでしょう。ショートを継続保有しているので、このまま下げトレンドに突入してくれればいいのですが。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロ強し!

朝方にユーロをショートしてから50ポイントほど下げましたが、ロンドンタイムに入ってから反転しました。今井雅人さんもブログでユーロが最高値を付けたことに関して「日本人は初値は逆に出る」と指摘されていました。まさにその通りとなった形です。ある程度予想していたとはいえ、やはり東京時間だけで流れを判断するのは早急だということですね。最初のポジシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

負ける人の典型

月曜にPCのハードディスクが壊れてしまい,ほぼ1日まともに値動きをチェックできませんでした。 月曜の日銀短観は予想を下回る数値となり,円安となりました。その時点で即損切りしました。 その晩,ISM製造業景況指数が悪化した時点で再度ショート。。。するはずがPCの復旧に追われ,火曜の朝に復旧した時点ではNZは大幅に下げてました。持った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も不安定相場?乱高下有り?

日本の経済指標はほぼ予想通りで反応は見られませんでした。(それともやはり注目されてない?)その後、9時から日銀福井総裁が衆院予算委員会に出席とのことで、またしても量的緩和解除絡み発言の思惑から、急に円が買われる形になりましたが各通貨とも今は反転して元に戻しつつあります。 市場は、米国債償還による米$売りとバーナンキFRB議長の議会証言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more