FXで生きる!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の予想と作戦

<<   作成日時 : 2006/08/13 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上位ランカーの予想チェックの時間ですよ!人気blogランキング

先週は大注目イベントFOMCがありました。大方の予想通り金利は据え置きで、長期に渡って続いた利上げがいったんは止まりました。その後の声明文の内容も市場の予測の範囲内だったようで、直後の大きな値動きはなく、その後もトレンドを形成することなく一進一退の値動きです。予想通りこのままレンジ相場となるのか、それとも金利差で円が売られる展開となるのか。

さて、今週の注目米指標です。
8/15(火) 21:30 生産者物価指数、NY連銀製造業景気指数
     22:00 対米証券投資
8/16(水) 21:30 消費者物価指数、住宅着工件数、建設許可件数
     22:15 鉱工業生産
8/17(木) 23:00 フィラデルフィア連銀指数
8/18(金) 22:45 ミシガン大学消費者信頼感指数

バーナンキ議長の議会証言とFOMCという大イベントを消化した後、市場のテーマはインフレ・景気減速懸念から再び金利差になるのか、対米証券投資の数字が左右するかもしれません。市場の動向が何をメインテーマにしていくのか見るためにも、対米証券投資の数字とその後の値動きに注目したいです。

USD/JPYはテクニカル的には三尊天井を形成するのか、それとも再び118円を目指すのか。注目は116.7付近と118円手前。ここを抜けるのかどうかに注目してます。しばらくは114〜118のレンジ相場と思っています。作戦的には116.7付近からの下げでのショート。見る目がなく騙しに引っかかったとしても118円まではキープ。118円を越えたら撤退。下げればショート積み増しですかね。
先日のようなテロもですが、これからの時期はハリケーンも怖いです。昨年はハリケーンが原因で結構動いたと記憶しています。

米ドル円の転換日も読みにくい週とか→ブログ村為替ブログ

ポンドはテロ騒ぎで218円まで下げましたが、1日で220円まで復活。ポンドは強いですね。
英は週前半が指標ラッシュで、住宅関連指標、消費者物価、小売売上高が月・火に出ます。そして水曜はBOE議事録が出ます。いったんの調整が出るか、さらに上値を伸ばすか注目です。GBPの買いポジがかなり積み上がっていると思うので、調整といってもかなり動きそうな気がします。値動きのスピードによっては売りが売りを呼び大相場となる可能性も十分あると思っています。
ブログ村ランカーの間でも人気のポンスイはなんと2.35まで上げてしまいました!

AFT-FXダイレクトトレード【手数料無料の外国為替取引】
  手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ODL japan

高機能チャート MetaTrader4をクライアントソフトに,更にODL MetaTrader4 ProActiveでシステム売買(EA:Expert Advisors)が可能!
ODL

注目!業者ピクアップ

顧客の声を真摯に聞いて進化し続けるヒロセ通商に注目!
ヒロセ通商活用法
画像


受賞歴

金融投資専門のランキング"マネポケ"にて「第1回マネポケ大賞2007」でFX部門賞をいただきました!
画像

今週の予想と作戦 FXで生きる!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる